特長 

シート朝顔 部材点数・重量・作業時間 半減(※従来朝顔との比較)

多層シート構造で高い安全性を確保!ストロングタイプ

防弾チョッキの構造を利用

「シートネット」の4層構造で
高い安全性を確保!

シート朝顔 総重量37kgと超軽量!
シート朝顔 試験結果証明書

試験結果証明書

2層Ⅱ型と2層H型は中間シートとネットがない2層シート構造です。(平成27年:落下試験証明書受領)

仮設工業会落下試験

34mmΦの鋼管(鋼板チップ取付)/ 質量6.4kg

48.6mmΦの鋼管(円筒チップ取付)/ 質量7.7kg

アルミとシートのしなやかさが
落下物を跳ねあげない

隙間をシャットアウト!
落下物をしっかりガードし、風鳴りも激減!

シート朝顔 【朝顔と本体】隙間フラップがガード!
シート朝顔 【朝顔と朝顔】隙間ゴムがガード!

シート側には巾木、朝顔と本体の間には隙間フラップを装備し、朝顔同士の隙間も隙間ゴムを装着。万が一の落下物もしっかりガードします。風による音鳴りもほとんどありません。

隙間保持金具についてのご注意

本体上枠の両端部についている隙間保持金具の引掛け方には、インチ/ メーターの2種類があります。

シート朝顔 本体上枠の両端部についている隙間保持金具の引掛け方には、インチ/ メーターの2種類があります。
 

ストロングH型および2層H型

●5 段階の角度調節が可能

  • 90°
  • 54.5°
  • 45°
  • 35.5°
  • 26°

90度固定(くさび用H-1.8 / 枠用H-1.7)、障害物を躱す3段階による角度調整(54.5度/45度/35.5度)、規定角度と収納時兼用の26度、合計6ヶ所のストッパーを確保。コーナーの角度調整にも対応しています。

シート朝顔 5 段階の角度調節が可能

●落下防止対策ボルトで組みばらし時も安心!

組み立て・解体時に使用される取り付けボルトには、独自 に考案された「落下防止対策ボルト」を使用。
フレーム本体につながった2本のワイヤーが、取り付けボルトの落下を未然に防ぎ、安全性・施工性を向上させています。

シート朝顔 ワイヤーで繋がっているから安心!落下防止対策ボルト

●特殊塗装によるカラーチェンジもできます。

シート朝顔 特殊塗装によるカラーチェンジもできます。

密着がよく、折り曲げは自由自在。塗装することにより、シートが 固くなりすぎる、粘着が起こるという不具合を生じることはありません。乾燥時間は適度に早く、2時間以内に2度塗り可能。光沢あり、粘着の残らない塗膜は、ゴミ・ホコリの付着によって汚される心配がありません。

シート朝顔 カラーバリエーション
カラーバリエーション

ホワイト/ ブラック/ レッド/ クロームエロー/ シアニンブルー/ ローズ/ レモンイエロー/グリーン/ 万博メインカラー/ 群青/ スカイブルー/ バーミリオン/ 若草/ シルバー
提供:大同塗料株式会社<シート専用塗料・HK コート>

■各社比較(1800 スパン)

  A社製 B社製 ジャストビギン[楽美]
ストロングH型 2層H型
重量 86.6㎏ 78.6㎏ 46.2㎏ 37.0㎏ 32.0㎏
点数 17点 17点 9点 9点
材質(面) FRPバンノー板
5㎏×6枚
シート2層 4層構造(シート3層+特殊ネット) シート2層
材質(枠) アルミ スチール アルミ
取付時間 FRPが6枚であり、部材の構成が多いため、時間がかかる シートがハトメ固定のため、時間がかかる 竪枠とシートが一体型であるため、設置が短時間で済む
本体の開閉 本体が重いため、開閉に力がいる 本体が重いため、開閉に力がいる 本体の枠がアルミ製で、かつ面材質がシートのため最も軽く、開閉作業が楽にできる

試験成績ストロングタイプ

シート朝顔 試験結果証明書
シート朝顔 試験結果書
シート朝顔 試験結果書